隣町の神様

(2022年2月4日配信のニュースレターをこちらにも掲載します)


こんにちは。エディターの田村です。

今日は立春の金曜日。

新しい一年のスタートとも言える

ウィークエンドです。

この立春の直前、

ここ数年訪れるようになった

近所の阿佐谷神明宮でご祈祷をしてもらいました。

特に信心深いわけでもないのですが、

一昨年と昨年、家族が立て続けに倒れ、

自分もちょっと入院したりして、

何かやらないと!と思い立ち、調べたら

隣の隣の駅の近くに

なんだか惹かれる神社があったので、

行ってみたのです。

初めて訪れたとき、その場のゆったりとおおらかな

「気」のきれいさにまず驚きました。

隣町なのにちょっと旅気分。

どうしてもっと早く来なかったんだろうと思いました。

ご祈祷を頼むと、感じの良い巫女さんが

テキパキと応対してくれます。

厄除けはデフォルトで、88個ある候補の中から

もう一つ願いを選ぶようになっています。

この候補も見てるとすごく楽しいのですが、

時間もないので無難に「無病息災」を。

家族の病気も、私の病気もきれいに完治したし、

ご利益、いろいろあったと思っています。

阿佐谷神明宮は、お守りなどのグッズが

とてもセンスがいいのもお気に入りで、

普通のお守り袋の配色も可愛いし、

神むすびというブレスレット型のお守りや、

刺繍入り御朱印符もとても人気があります。

今年からは、有機りんごの搾りかすを

アップサイクルしたバイオレザー

「アップルレザー」を使ったお守りが

登場していて、これもなかなか素敵。

バッグに気軽につけられそうです。

いろいろ通販もしているようで、

マーケティングが上手だなぁと思いました。

というわけで、

今の状況が少し落ち着いて、

もし東京圏以外の方が

このあたりを訪れる機会があったら、

阿佐谷神明宮、おすすめなので

ぜひ行ってみてください。


帰りには、老舗の素敵な和菓子屋

「うさぎや」さんで、お土産に

どら焼きとうさぎまんじゅうをどうぞ。

素朴でおいしいです。

JR中央線の中野から

三鷹のあたりの雰囲気、

好きな人はすごく好きだと思います。

銀座や丸の内や青山や代官山じゃなく、

このあたりを散策していただくのも心和みますよ。

では引き続き、お体に気をつけて

どうぞ良い週末をお過ごしください。