コラム連載完走

(2022年3月11日配信のニュースレターをこちらにも掲載します)


こんにちは。エディターの田村です。

えっ、今日はもう金曜日!? と

先程気づきました。1週間早いですね。

2018年から足かけ4年続けてきた

新聞連載コラムの最終回を

先程、書き終えたところです。

最初の1年半は週1回、

その後少しブレイクを入れて

2年間、月1回の連載でした。

週刊連載のタイトルは

『読むインテリアレッスン』

そのあとの月刊連載は

『普段着のインテリア』。

大手通信社との契約だったのですが、

インテリア記事としては異例なほど

多くの方に読んでいただけたそうで、

当初1年の予定が、意外と長く続きました。


これまで編集者として

連載担当はさんざんやってきましたが、

自分自身の連載は実は初めてで、

特に毎週締め切りがあったのは

なかなか大変でした。

4年間で一度だけ、

編集担当の方ともども

締め切りを完全に間違えていた回があり、

デスクの方に言われて気づいて焦ったり。

原稿を催促される逆の立場のつらさも

ちょっとわかりました。

連載原稿については、

終了して一定期間経ったら

自分のウェブサイトに

載せてもいいそうなので、

手が空いたら、コラム欄を作って

掲載しようと思っています。

(追記:こちらに掲載を始めています!)

折しも出会いと別れの季節。

一つ、印象深かった仕事が終わり、

また新しい仕事がいくつか始まる、

そんな春のスタートです。

皆さんの3月はどんな一区切りがありますか?

どうぞ良い週末をお過ごしください!