見つけてくれてありがとう

(2022年6月17日配信のニュースレターをこちらにも掲載します)


こんばんは。エディターの田村です。

メルマガやニュースレターは

基本的に一方通行のメディアです。

毎日メールボックスに届くたくさんの中から、

目を通してもらうだけでも大変なこと。

開封されないことももちろんあるし、

要らないなと思われれば

購読停止も簡単にできるものなので、

この文章も「読んでいただければそれで十分」

と願って毎週書いているわけです。

それでも時折、

ご感想やお返事をいただけることがあり、

それが顔見知りの方でも

お目にかかったことのない方でも、

予想外だけに、とても嬉しいものです。

時々、温かな短いメッセージをくださる

そんな方々の向こうに、

お話ししたことはないけど、

なんとなく読み続けてくださる方々もいる。

そう思えるようになったのは、実は最近のことです。


Photo/Michael Fenton

今年の1月から金曜配信を始めたので、

ちょうど半年経った頃なんですね。

「一方通行の発信はくじけがちだけど、

続けてよかったと思えるのは半年後くらいから」

と聞いたことがありますが、その通りでした。

ワークショップや制作のご相談の場で

ほぼ初めて、きちんとお話しした方から

「前からちょっと気になっていた」

「フィーリングが合いそうな人だと思って、

話したらやっぱりそうだった」と

言っていただいたりすると、

届く人には届くんだ、大丈夫!と、

ちょっと安心するのです。

今週、お仕事をご一緒することになった

ある素敵な方は「同志に出会えたと思った」

とまで言ってくださり、ちょっと感激。

皆さんもきっと出会えますよ。

私がこういう素敵な方々に

出会えているのが、何よりの証拠です。

初めて知り合う人はほぼインターネット経由、

という状況が、仕事でもプライベートでも

いよいよ当たり前になってきましたが、

知り合って日も浅く、話した回数も少ないのに

この人は気が合う、感性が合う、共感できると

なんだかわかってしまうのは、

リアルの世界と同じ、いやそれ以上かもしれない。

そう考えると、まだできることは

たくさんあるな、と思うのです。

メルマガなんて古い、オワコンだ、

と言われて久しいですが、

そんなことないと私は思います。

ちょっと時間はかかりますが、

「私を見つけてくださってありがとう」

と言える人に会える、とてもいいメディアですよ。

金曜配信ニュースレター、

何の役にも立たないかもしれないけど、

もうしばらく続けますので、おつき合いくださいね。

「なんだ、またコイツからメール来てるなぁ」

そんな感じで全然OKですので!

どうぞ良い週末をお過ごしください!