top of page

破格のアップグレード

(2023年4月14日配信のニュースレターをこちらにも掲載します)


こんばんは。エディターの田村です。

今週、定期的に参加している

経営とマーケティングに関する研修があり、

2泊3日で地方に出張していました。

Photo/Sean Robbins

海に近い、自然豊かな場所にある

リゾートホテルが会場だったのですが、

宿泊のチェックインの際

「今日はお部屋に余裕があるので

ご予約済みの料金プラス6,000円で

最上階のスイートルームに

アップグレードできます」

と言われました。

2泊なので、プラス12,000円です。

こんなとき、

皆さんだったらどうしますか?

一人で泊まるので、

もちろん普段だったら選ばない部屋です。

でも、フロントの女性の言い方が

自然でお話が上手だったこともあり、

5秒くらい迷いましたが、

その話、結局ありがたくお受けしました。

他の参加メンバーに後で聞くと、

「そんなこと言われなかった」とのこと。

急用で少し遅れて到着したので、

私のチェックインのタイミングで

アップグレードのオファーが

開始されていたのかもしれません。

ともかく、偶然のめぐり合わせで

破格でスイートに2泊したわけですが、

そうなったらもう、

プライスレスな経験の方に

フォーカスしたほうが幸せですよね。

結果的に、部屋での仕事も

外での仕事も捗り、

良いアイディアも生み出せたので、

一応は、十分なリターンが

あったんじゃないかなぁと

自分では思っています。

これも後から聞いた話ですが、

飛行機の座席も含め、

アップグレードが

向こうからやってくる時って、

「踏ん張りどころだよ。

場所を用意してやったから

しっかりおやり」と

天から言われているらしいです。

そうなんだ、

断らなくてよかった。

(オファーされた料金にも

もちろんよりますけれどね!笑)

出張の成果は

すぐにはわからないけど、

何かこういう出会いに

素直に乗っかって行くと

より楽しい方へ、

面白いことの起こる方へ

向かっていける気がします。

ささやかな出来事ですが、

今週はそんな感じです。

どうぞ良い週末をお迎えください!

Kommentare


bottom of page