top of page

一生物のスキル

(2023年9月22日配信のニュースレターをこちらにも掲載します)


こんばんは。エディターの田村です。

全3回から全4回に

構成し直して開催した

「サービスメニュー表作成

ワークショップ」の4日目が、

今日無事終わりました。

Photo/Stella de Smit

今回から試験的に

リアルタイム参加クラスと

動画視聴クラスを作り、

金曜に開催したワークショップの

録画を土曜朝に配信して

ご視聴いただいたうえで、

共同のグループチャットで

課題提出とフィードバックを

するスタイルも

取り入れてみました。

今後まだ1週間ほど

やりとりがありますが、

動画視聴クラスの方とも問題なく

コミュニケーションできたし、

サービスメニュー表も

きちんと仕上げて

いただけそうだと思っています。

比較的気軽に

取り組んでいただける

プロフィール作成

ワークショップに比べ、

サービスメニュー表の方は

「課題が思った以上に大変だった」

と実は時々言われる、

意外とガチな内容なのですが、

そこをがんばって形にすれば

組み立てたサービスメニュー表は

必ず、今後ずっとあなたを支える

大切なツールになっていきます。

大げさかもしれませんが、

これが作れるって実は

控えめに言っても一生物のスキルです。

今回ご参加の皆さんからも

「やっと自分に合った作り方に出会えた」

「必ず作れるという手応えを感じた」

という感想をいただき、

とてもありがたく思いました。

一緒に成果物を仕上げていく

このスタイルのワークショップ、

この秋は書籍出版と編集の仕事のため

お休みし、11月下旬に再開します。 個人的な事情で申し訳ないのですが、

来年から、新しいワークショップも

加わりますので、またご案内しますね。

一方で、あまり頻繁に

ご案内していないので

お忘れかもしれませんが笑、

新しいプログラムも

スタンバイしています。

ワークショップではなく

動画を取り入れた形ですが、

これも実は、

かなりガチな制作プログラムです。

クリエイターに最適な、

シンプルで普遍的な

ランディングページの作り方を

お伝えしています。

先週もちょっと書きましたが、

私のクライアントの方々は

売り込み臭プンプンの

下品なプレゼンテーションが嫌い。

だから知ってほしい、

普通のマーケティング塾や

ビジネス塾では教えてもらえない

クリエイターらしい品のある

作り方があるんです。

うざい前のめりの売り込みとは無縁の

誠実でスマートなLPの作り方を

7週間かけてじっくりお伝えします。

ワークショップより

さらに深くきめ細かい

個別フィードバック付きです。

繰り返し見ることで

古くならない基本のテクニックを

自分のものにできて

すごくお得だと思います。

反応のとれるLPが書けるのも、

ある意味、一生物のスキル。

自分で作れるようになると、

本当に便利ですよ。

ご興味があれば、

ぜひのぞいてみてください。

どうぞよい週末をお過ごしください!

Comentarios


bottom of page